« Skype(スカイプ)で通話料無料のテレビ電話 | トップページ | 02 ユージュアル・サスペクツ »

2007年1月15日 (月)

01 エミリー・ローズ



この映画は、メル・ギブスン監督の 『パッション』 や ウィレム・デフォー の 『最後の誘惑』 、ミラ・ジョヴォヴィッチ の 『ジャンヌ・ダルク』 あたりがよかった人におすすめの映画かな、と思いました。

あまり期待してなかったのですが、予想に反しておもしろかったです。

実在した エミリー・ローズ という少女の勇気のある選択が、かわいそうなだけの女の子ではなかったんだと感じさせられました。

白黒はっきりさせる映画ではないので、見終わったあとは考えてしまいます。

『エクソシスト』 風なオカルト映画を期待するとまったくジャンルが違うので注意してください (^^)

とはいっても夜一人でみるにはちょっと不気味です。

こわがりな人は、夜中の3時に一人でみるのはやめましょう(←映画をみるとなぜかわかります)

そういう点ではホラー的雰囲気も十分味わえる映画です。実話ですし・・・


参考: 『Yahoo!映画 - エミリー・ローズ - 』

エミリー・ローズ (UMD Video) DVD エミリー・ローズ (UMD Video)

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
価格(税込):\ 3,990
発売日:2006/07/19
Amazon.co.jpで詳細を確認する

パッション DVD パッション

販売元:東宝
発売日:2004/12/23
Amazon.co.jpで詳細を確認する


ジャンヌ・ダルク DVD ジャンヌ・ダルク

販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2006/09/27
Amazon.co.jpで詳細を確認する


パソコン教室おすすめ本

|

« Skype(スカイプ)で通話料無料のテレビ電話 | トップページ | 02 ユージュアル・サスペクツ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145815/4937391

この記事へのトラックバック一覧です: 01 エミリー・ローズ:

« Skype(スカイプ)で通話料無料のテレビ電話 | トップページ | 02 ユージュアル・サスペクツ »